Buffalo「バーチャルバンクメモリーテクノロジー」搭載 DDR2 PC2-6400 200Pin S.O.DIMM


メルコホールディングス(東・名 6676)グループの中核企業 株式会社バッファロー(本社:名古屋市、代表取締役社長:斉木 邦明、以下バッファロー)は、「バーチャルバンクメモリーテクノロジー」(特許出願中)を搭載したメモリー DDR2 PC2-6400 200Pin S.O.DIMM「VB2N800-1G」(1GB)を発売いたします。
本製品に搭載された「バーチャルバンクメモリーテクノロジー」は、本製品に搭載されている1Gbit のDRAMをパソコンの動作状況に応じて、1Gbit×1、もしくは、512Mbit×2 として自動判別して動作させる技術です。本技術の最大の特長は、新世代のDRAM(1Gbitタイプ)を、旧世代のDRAM(512Mbitタイプ)として認識させることを可能にしています。新世代のDRAM(1Gbitタイプ)をそのままでは認識できない旧世代パソコンに、実装できるようになるため、旧世代のDRAM(512Mbitタイプ)が供給不足になっても、引き続き本メモリをご使用頂く事でメモリ容量を増やす事が可能になります。

リンク